L.O.V.E beauty clinic

L.O.V.E beauty clinic(ラブビューティクリニック)は
痩身術の専門院です。

ご予約・お問合わせ

0120-718-177

よくある質問 Questions

痩身・脂肪吸引

ベイザー

脂肪吸引を考えていますが、傷が目立たなくなるのにはどれ位かかりますか?
また、複数箇所を希望していうますが、全てを一気にやる事は可能ですか?
当院はベイザーリポによる脂肪吸引をメインに行なっています。ペイザーリポの傷に関して、傷は7mm程度で目立たない部位にできますが、傷自体、数か月単位でわかりにくくなって行きます。 複数箇所の脂肪吸引については、皮下脂肪の量にもよりますが、上半身と下半身の二度に分けた方が体の負担も少なく安全です。二度に分けた場合、血液検査の結果にもよりますが、2週間は空けた方がいいと思います。
レーザースタイリングとベイザーリポとの違いは何ですか?
レーザースタイリングは狭い範囲で脂肪吸引の代わりとして開発された施術です。脂肪吸引よりも『術後の経過が楽』、『傷口が小さい』といったメリットはあるものの、効果不足という課題もあります。 それに対して、現在、脂肪吸引の最高峰であるベイザーリポは、より高い効果が期待でき、かつ術後の経過も良好で、これまでの脂肪吸引やレーザースタイリングより優れています。 ベイザーリポは、しわに沿った場所からスキンポートと呼ばれる皮膚を保護する器具を付けた後、施術を行います。その際に、場所や範囲によって異なりますが、3ミリから7ミリ程度の傷がつきます。しかし、まず気になる事は無いと考えます。
他院で腹部と大腿部の脂肪吸引を受けましたが、腹部に不満があり、再手術を検討しています。腹部にはベイザーリポとボディジェットのどちらがよいでしょうか?
一度脂肪吸引を受けた部位の修正にはベイザーリポが効果的です。再手術の部位は、組織が固くなっており、ベイザーリポで脂肪を柔らかくする必要があります。また、皮膚の引き締め効果があるので、ボディジェットよりも多く脂肪が取れます。
脂肪吸引後に太った場合、施術場所に脂肪はつきませんか?また出産後にも脂肪吸引を行う場合、出産後どのくらい時間が経てば施術可能ですか?
脂肪吸引は、狙った場所の脂肪を確実に取り去る施術です。脂肪細胞の数を減らしますので、基本的には脂肪吸引をした場所に脂肪がつくことはありません。なお、出産後の施術時期について、特に決まりはありません。個人差はありますが、出産してある程度落ち着けばいつでも可能です。

4D

週3回は運動していますが、腹筋は全く割れず、おなか周りにつかめるくらいの脂肪がついています。また徐々に増えている気がします。きれいに割れた腹筋にするには、どのような施術が最適ですか?
ダイエットや運動で、部位別に脂肪の増減をコントロールするのはとても困難です。腹筋をキレイに見せる施術としては、ベイザー4Dスカルプトがおすすめです。ベイザーハイデフの進化バージョンであるこの方法は、脂肪吸引の最高峰であるベイザーリポを用い、腹筋を際立たせ、筋肉の陰影をつけることで、綺麗に割れた腹筋を作ります。
ベイザー4Dスカルプトは通常の脂肪吸引と何が違うのでしょうか?手術後に鍛えた場合、筋肉と脂肪のバランスが崩れませんか?
ベイザー4Dスカルプトは、通常の脂肪吸引のようにただフラットに脂肪を取るのではなく、元々の腹筋が走っている部分に沿って脂肪を取り、ラインを出します。実際の筋肉の動きを考慮してデザインするので、手術後のトレーニングによる影響はほとんどありません。

ウルトラアクセント

ウルトラアクセントに興味があるのですが、リバウンドの心配はありませんか?
ウルトラアクセントは気になる脂肪の細胞膜を超音波で変形・破壊します。そして、高周波でリンパや血流を促進させることで、溶解した脂肪を汗や尿として体外に排出します。脂肪細胞自体を減らす施術ですので、リバウンドの心配はありません。
ウルトラアクセントは1回の施術でも効果が期待できますか。また持続性に関しても疑問があるのですが、何度も通う必要はありますか?
ウルトラアクセントは、超音波で脂肪の細胞膜を変形・破壊。さらに、高周波でリンパや血流を促進。溶解した脂肪を汗や尿として体外に排出します。メスを使わず、痛みもない上、特別な超音波で脂肪細胞だけを破壊するため周辺組織には傷がつきません。そしてダウンタイムも皆無です。施術部位による違いや、個人差もありますが、通常は2週間間隔で4~5回の施術で効果を実感される方が一般的ですが、1回で効果を実感できる方もおられます。

豊胸・ヒップアップ

コンデンスリッチ豊胸

コンデンスリッチ豊胸を考えているのですが、AカップからCカップ程度のボリュームアップは可能ですか?また、ダンスをしているのですが、術後の運動制限はありますか?
1回の施術で1.5カップ前後のアップが目安になります。ですので、2カップ以上をご希望される場合、2度の施術をおすすめめします。 また、脂肪は、大胸筋内や大胸筋下にも注入しますが、定着させるには、最低1か月必要ですので、その期間は大胸筋を使う運動は控えてください。
コンデンスリッチ豊胸を検討しているのですが、施術後、仕事への復帰にどのくらいかかりますか?
脂肪の採取には体への負担が少ないベイザーを用いますので、翌日から仕事復帰される方もいます。しかし可能であれば、余裕を持って、2〜3日は時間を用意しておいたほうが良いかと思います。
比較的痩せているため、自分にあまり脂肪がありません。母親の脂肪を吸引して自分の胸に注入することは可能ですか?
残念ながら、自身の脂肪しか注入することはできません。しかし、最新のベイザーリポを使い、痩せた方でも充分な脂肪を確保することは可能です。脂肪吸引する場所も、今より素敵にラインになるようデザインしますので、ご安心ください。

豊胸シリコン外来

過去にソフトコヒーシブシリコンによる豊胸手術をうけています。最近、将来の結婚・出産、育児や授乳に支障がないか気になります。カウンセリングでは安全と聞いていたのですが、もしこの先体調に支障がでるようならと不安です。
コヒーシブシリコンはシリコンバッグの中での安全性は高い方です。しかし、バッグ自体は異物です。シリコンが入っていてもカプセル拘縮※や破損などがなければ、出産、授乳には問題はないと考えます。しかし、将来的なカプセル拘縮の可能性は残りますので、出産前にバッグを取り出し、同時にコンデンスリッチ豊胸をすることを検討してみてはいかがでしょうか。 バッグの取り出しのみだと、バッグによる乳腺や大胸筋の萎縮で乳房が以前よりも小さくなります。また、出産後では、乳腺の下垂や皮膚のたるみの不安があります。そして、コンデンスリッチ豊胸ならば、ご自身の脂肪を用いた最新の豊胸術で、シリコンバッグが入っているという不安感から解放され、自然な乳房にでき、またマンモグラフィーなど乳がん検診を受診できます。 (※カプセル拘縮=バッグの周囲に被膜が形成され、そのことにより乳房の硬化、変形や痛みが発生する状態)
過去に、大胸筋の下にシリコンをいれたのですが、健康面で気にかかり、抜去を検討しています。術後はドレーンをいれ、1ヵ月くらいの圧迫が必要という記事を見たのですが、ドレーンをいれないというクリニックもあり、どちらが正しいのか判断ができません。
通常、シリコンバッグを抜く際、術後のドレーンは必要ありません。もちろん出血が多い手術ならば、検討は必要ですが、慣れた医師が、スムーズにシリコンバッグを取り出すならば、ドレーンの必要は無いと考えます。 また、シリコンバッグを取り出す際、抜去だけではかなりのショックを受ける可能性があるため、バッグ抜去と同時にコンデンスリッチ豊胸と呼ばれる、自分の脂肪を使った安全で自然な豊胸を検討してみてはいかがでしょうか。

アンチエイング

ヒアルロン酸注入

他院にて、法令線にヒアルロン酸の注入をしましたが、片側が少しボコボコして気になります。こちらにヒアルロン酸の再注入をお願いできますか。また、ヒアルロン酸のメーカーや種類の違いによって影響はありませんか?
他院での修正は可能ですので、ぜひご相談ください。注入で改善できない場合、ヒアルロン酸を溶解させる注射もございます。状態に応じて、必要なヒアルロン酸を使い分けて、自然に仕上げることが可能です。
他院にて、炭酸ガスレーザーを使ったほくろの除去を行なったのですが、除去後のあとが陥没してしまいました。とても気になるのですが、治療法はありますか?
陥没した場所にヒアルロン酸とコラーゲンを再生させるタンパク質を入れる方法や、陥没した場所に小手術を施す方法など、いくつかの方法が考えられます。診断ののち、最善の方法をご提案させていただきますので、ぜひご相談ください。
眉間のシワの施術で、ヒアルロン酸注入とボトックス治療とあるのですが、どう違いますか?
ヒアルロン酸注入は、無表情の状態で目立つシワに対して効果的で、ヒアルロン酸を真皮層に補充することでシワの改善を行います。お肌にもよくなじみます。一方、ボトックス治療は、表情を作った際にできるシワに対して効果的です。局所的に筋肉を麻痺させることでシワを改善させる施術です。